加圧シャツ女性向けランキング

ぽっこりお腹の原因1【骨盤の歪み・開き】

骨盤が歪んでいたり、開いていたりすると内臓の位置が下がってしまい、その結果として下腹部分がぽっこりと出てしまいます。整体師さんや整体院のサイトを参考にして、骨盤のゆがみの種類と考えられる原因のポイントをまとめておきます。

 

<前傾>
ハイヒールを履く女性やデスクワークをしている人など、前傾姿勢が長い人に見られます。
<後傾>
重心が後ろに傾いている状態で、太っている人や男性に多く見られるケースです。

 

<左右に傾く・開く>
主な原因は筋力の低下です。背骨が曲がって、左右の肩の高さが変わってしまうケースあるようです。

 

<ねじれ>
数ミリのズレで、体型に影響が出ると言われています。

 

「骨盤の歪み・開き」による「ぽっこりお腹」を解消するには、ストレッチやヨガ、体操、あるいは骨盤ダイエットなどで対処する方法があります。セルフケアでは不安を感じる人は、整体院などで相談してください。

ぽっこりお腹の原因2【インナーマッスルのゆるみ】

インナーマッスルは、深層部にある筋肉です。私たちの骨格、関節、内臓を支えてくれています。インナーマッスルに、ゆるみ、あるいは衰えが出てくるのは、加齢によるものがほとんどです。

 

なぜ、ぽっこりお腹になるのか?

 

インナーマッスルのゆるみは、内臓の位置が下がる原因でもありますが、基礎代謝が下がることにもつながるので、ぽっこりお腹になってしまうというわけです。インナーマッスルはトレーニングで鍛えることができますので、自分の年齢や体力に応じた方法を取り入れてみてください。

ぽっこりお腹の原因3【腸内環境の悪化】

腸内環境が悪くなると、便秘に悩まされるようになります。また、腸の中にガスが溜まった状態が続きます。そのままにしておくと、下腹だけがぽっこりしてしまうこともあるようです。身に覚えがある人も多いのではないでしょうか。

 

腸内環境を悪くする一番大きな原因は、偏った食生活です。食物繊維の不足、動物性タンパク質の過剰摂取ですね。お肉ばかり食べていて、野菜を食べないという人のことです。

 

食事内容の改善によるダイエット法で、まずは腸内環境を整えて、ぽっこりお腹を解消しましょう。ストレスの蓄積、睡眠不足も、腸内環境には良くないので、自分の心身に気を配ってくださいね。

ぽっこりお腹の原因4【病気によるもの】

お腹が出る原因には、何らかの病気であることも考えられます。たとえば、婦人科系の病気としては、卵巣嚢腫、卵巣がん、子宮筋腫、子宮内膜症、子宮がんなどがあげられています。また、内臓疾患としては、肝硬変、大腸がんなどがあげられています。痛みや苦しみなど、通常とは違う様子がある場合は早期に病院で診てもらってください。

人気のレディース加圧シャツランキングと徹底比較レビュー

当サイト管理人が自腹購入した人気の「女性用加圧シャツ」

 

  • エクスレンダー
  • アブクラックスインナー
  • Q-lein加圧Tシャツ

 

を比較してレビュー!
詳細比較はもちろん、2週間着用のビフォーアフター写真、一番オススメの加圧シャツのご紹介やランキングを掲載しています。

 

ぜひチェックしてくださいね!

 

女性用加圧シャツランキングと比較レビューはこちら